キャップタイヤケーブル – くず鉄業三代目の挑戦 – 非鉄金属買取 金沢商店

まいど、金沢商店です。

先日起きた中国、天津での爆発の事故で上海株式市場が暴落し、東京株式市場にもすでに影響がでている模様ですね。

天津と言えばVAケーブルやIVケーブル等のいわゆる、雑線の分野での買いがすごい強い地域だとの事で、雑線の単価の暴落も目に見えている様です。いやぁ、嫌な事は重なるものですね。

今日はキャップタイヤーケーブルの引取りに行きました。

画像の説明

一見、動力機やキューピクルのアースとして使われるIVケーブルのように見えますがキャップタイヤーです。特徴としてはCVTなんかで使われている銅より一本ずつの直径がすごい細かいんですね。

だから剥く時にすごい指にささるんですよ。ほんますごい痛いんだすよあれ。

話がそれましたがキャップタイヤーケーブルの用途として広く使われているのがモーターや移動用のクレーン、まぁホイストなんかでよく使われていますね。銅線自体がグニャグニャなんで物を動かす時は絡まりにくく、便利なんです。

って何の話やねん!もう前日告知はやめます。ではまた明日!

おおきに(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です